前へ
次へ

ネット直販型の任意の自動車保険の保険料

任意の自動車保険には、店舗を構えている保険会社とネット通販を専門にしている保険会社とがあります。前者は店舗を構えていることから店舗維持費がかかりますし、さらにはその店舗に配置する人件費もかかります。そして、広告費もかけていますのでその分の費用もかかってきます。これらの費用は保険料に上乗せされていますので、その分保険料が高くなってしまう傾向にあります。逆にネット通販を専門にしている保険会社いわばネット直販型の保険会社では、販売ルートをネットに特化していますので店舗を持たずに済みます。ですから、店舗維持費がいらなくなります。また、店舗を持たないのでそこに配置する人材もいらないので人件費の節約もできます。こうした費用がかからないので、保険料を安くすることができます。店舗を構えている保険会社の見積りとネット直販型の保険会社の見積りを取ると一目瞭然で保険料の安さが分かります。毎年の任意の自動車保険が高いと感じているならば、ネット直販型に切り替えることをおすすめします。

月額から始められる観葉植物リース

東京オフィスを造花レンタルで彩る

コンサートをお花で彩ります

京都拠点の印刷会社「プリントパック」

印刷業界ニュース

Page Top